読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き置き。

ほぼ勉強の記録みたいなもんです。

HOKKAIDOアイディアソン・ハッカソン(2)〜前回のふりかえり編〜

HOKKAIDOアイディアソン・ハッカソン

2週間前に行われたアイディアソンに続いて、2/16(土)に同じ場所のドリノキでハッカソンの部が開催された。いろいろ思い出しながら書いてたらだいぶ収集つかないくらい長くなってしまったけど、それも自分の記録としてそのまま書いておく。

アイディアソンの時に、"北海道"というテーマで思いつくモノ・事をたくさんカードに書きだして、そのカードを使って参加者同士PVPを行った。 こんな流れになると思っていなかったから、カードに書かれたものを使って北海道を元気にするアイディアをプレゼンするのは結構大変だった。

一緒に参加していた友人が他の人とのディスカッションで持ち帰ってきたアイディアの1つが "水曜どうでしょう の サイコロの旅" だった。友人は過去に別の友人たちと本当にサイコロの旅ごっこをやっていて、twitterで実況中継されているのが非常に楽しそうだなぁと見ていたことを思い出した。

そんな流れで、サイコロの旅アプリを作ろうと決まっていた。

アイディアソンの最後1時間ちょっとくらいで早速実装方法の検討に入っていた。

【主な仕様】

  • 最初にグループ名を決める(リーダーが1人代表で登録する)
  • 出目表が表示されて、サイコロを振ったら(ランダムで)生き先が決定
  • 地下鉄の駅をランダムで6つ決定し、その駅周辺のスポットを目的地とする
  • ロケタッチAPIを使う
    • 最初は4sqでという話だった、マッシュアップアワードMA9に参戦することを企んだ
    • 日本人向けサービスなら片言の4sqよりも馴染みやすい
  • 目的地についたらチェックイン(タッチ)する