読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き置き。

ほぼ勉強の記録みたいなもんです。

Vagrant と chef-solo で PHPアプリ設定

php Vagrant

実家に帰って環境設定系の作業をすると、なぜかハマらずにうまくいく事が多い。 そんなジンクスを利用して今日も実家作業してきた。

参考にしたサイト
www.jasongrimes.org/2012/06/deploying-a-lamp-application-with-chef-vagrant-and-ec2-3-of-3/

opscode/application, opscode/application_php などを使ってアプリの設定を行った
apache2のVirtualDomain 設定は問題なく終了
vagrant一式の一つ階層上のディレクトリにある app ディレクトリを VirtualDomain の DocumentRoot に設定するなどできた。 これで開発はHostマシン側の使い慣れたエディタで行うことができる想定

しかしMySQLのアカウント設定をするために使っている data_bags の扱い方がわからず、
仮で暗号化せずに attribute へ設定したものを使うようにしてみた。 chef側でエラーにはならないものの、sshして mysql コマンドを叩くと root も アプリ用に設定したアカウントもログインできなかった。

次は、Grant文見直しと、data_bags の扱い方をもう少し研究しよう。

Vagrant と Chef-solo のエラーの見方がすこしずつわかってきた。 以前はエラーが出るとすぐにオワタとなっていたけど、経験を積むことで よく見ると行末のカンマがいるorいらないの違いで syntax error になっていたり、 cookbook がない とか、 Recipeの◯行目 のここがエラー って出ているのを見て 原因が想像つくことが多くなってきた。

もう少し、がんばろう。