読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き置き。

ほぼ勉強の記録みたいなもんです。

tig - コマンドラインGitブラウザを入れてみた。

Tig provides a simple command-line yet visual interface to Git. http://www.gitready.com/advanced/2009/07/31/tig-the-ncurses-front-end-to-git.html

Mac PortsUbuntu, Debian では、コマンド一発でインストールできるようなので、試しにDebian (lenny) なサーバーに入れてみた。

インストールはいつもの手順で

(ルート権限で) aptitude update aptitude install tig

これだけでインストール完了。

cd /path/to/git/repo tig

Gitリポジトリに移動して、tigコマンドを打つと、ログ一覧が表示される。 一覧の中からみたいコミットを選択すると(Enter)画面が分割されて、下半分にそのコミットの変更内容がdiff形式で表示される。

↑ 一覧でのコミット移動 上 ↓ 一覧でのコミット移動 下 k diffでのコミット移動 上 j diffでのコミット移動 下 スペース 1ページ下 Shift + スペース 1ページ上

その他のコマンドは h を入力するとヘルプが表示される。 1画面戻りたいときは、基本的に q でいけるみたい。