読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き置き。

ほぼ勉強の記録みたいなもんです。

ubuntuいれた

突然ですが、自宅マシンにubuntuを入れてみた。

でも、windowsの環境がこわれるのがちょっと怖かったので、

使っていなかったHDDを引っ張り出してきて、HDD差し替えて。

 

前にvmでインストールしたときは、あまりの簡単さにおもしろくなくて放置してたけど

実際使おうと思ってインストールするなら、そりゃ簡単な方が良いわけで。

aptitnde install パッケージ名

ってやれば一通りのものはインストールできるのを知りつつも

楽なので、パッケージマネージャー的なものでがしがし入れる、入れる。

 

開発環境準備まわりはさすがにそうもいかなかったのでコマンドを叩いてガシガシ入れた。

 

====

 

 

開発環境系

まずはeclipseを動かすのにJava

sudo aptitude install sun-java6-jdk

 

aptanaプラグインを使うのにxulrunnerってのが必要らしく。

sudo aptitude install xulrunner

 

さらにパス設定を.profileに書く

export MOZILLA_FIVE_HOME=/usr/lib/xulrunner

その場ですぐ使いたけりゃこんな感じでさっきのexportを実行(?)しておく

. .profile

 

Web&DB

#とりあえずapache2はコレらしい。
$ sudo aptitude install apache2-mpm-prefork

#今更4は使いたくない。php5で。
$ sudo aptitude install php5

#cakePHPつかうのでMysql
$ sudo aptitude install mysql-server

#いつの間にかPostgreSQL8.3のパッケージ配布されてた。
$ sudo aptitude install postgresql8.3

#phpでPostgreSQLを操作できるツール
$ sudo aptitude install phppgadmin

#phpでMySQLを操作できるツール
$ sudo aptitude install phpmyadmin

#cakePHPのパッケージ発見!!
$ sudo aptitude install cakephp

phppgadminphpmyadminは昔はそれぞれ公式サイトからDLして展開して設定ファイル書き換えて・・・ってやってたんだけど、aptitudeで入れるとそこらへんを全部やってくれてしまう。で、http://localhost/phpmyadmin/ にアクセスすればそれでおっけー。aptitude楽すぎる。

 

Firefox

基本的にいつもと同じ

  • [必須]firebug(これが無いと開発効率一期にダウン)
  • [必須]FireMobileSumilator(携帯開発用)
  • colorzilla(ブラウザ上のココの色なに?って調べるのに)
  • foxmark(ブックマーク同期)

 

 

IRC

XChat-GNOME IRCチャット

適当にパッケージ探して入れた。

ペンギンさんのメッセンジャーアプリでもircできるっぽいけど

いつものになかなかつながらなくて挫折。

XChatのほうが使いやすいので良し。

 

ランチャー

MacQuickSilverが便利過ぎるので似たようなのをさがして、Gnome Do ってのを入れた

firefoxなんかはfキーだけで出てくるんだけども、

端末を呼び出すショートカットキーが見つからない。

その他(eclipseとかirc)は、基本的に立ち上げっぱなしなので気にならないが

端末(コンソール?)をGnomeDoで起動できるようにしたいところ

 

セカンドライフ

前からアプリダウンロードページにLinux版があったのが気になっていたので

試しにDLしてみた。

Windows/Mac版のようなインストールは、一切無し。

解凍して(必要であれば適切なディレクトリに移動)ダブルクリックするだけ!!

いつもどおりのログイン画面が出てきて、ログインするとこれまたいつも通りの。

OSの違いによるUIの違いは皆無。(Macは若干ショートカットがちょっと違うけど)

さらにグラフィック関係も、なにも問題無し。同じように動いてた。

 

そんなこんなで、今回は挫折せずにubuntuに移行終了。

勢い余って持ち歩き用のサブノート買っちゃった!! つづく。