読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き置き。

ほぼ勉強の記録みたいなもんです。

secondlifeというブラウザ

 

ついに HTML on Prim 導入!

で紹介されていた、html on Prim を試してみた。

viewer自体がまだテスト版ということで、怪しい部分がちらほら・・・。

更新のタイミングがよくわからない

たしかにレンダリングされたwebページがテクスチャ的に使えるようにはなったけども。

なんか違う。やりたかったのはこれじゃない!!!!

 

HTTPRequestを投げる関数があるのだからその結果を表示するものが

llSetText以外にほしかったし、できればその値をどこかに保存するとかできればよかったのに・・・。

 

どうも向いている方向が違ったみたいです。グスン。

 

それと、前からOnRezではできていたViewer内ブラウザ。

今回からなのか、もうちょっと前のバージョンからなのかわからないけども、

チャット履歴内のURLや、今までだとOSデフォブラウザにurlを渡す関数を実行すると

SL内でブラウザウィンドウが開くようになっていた。

  • UserAgentがクライアントのOS名が 反映されている
  • XPなら Windows NT5.1
  • 言語表記なし
  • Macなら Macintosh; U; Intel Mac OS X; en-US;
  • 日本語版なんだけどen-US ???
  • この内部ブラウザを使わないことも可能
  • Always open in my web browser